HOME > 保育園便り

保育園便り

今年のみたままつりは…♪



今年もコロナ禍の状況において、保護者の皆様の参加はなしとし、
広場で子どもたちだけでの開催となりましたが、式典ならではの厳かな雰囲気を
味わい、後半のお遊戯発表を笑顔で披露する子どもたちでした^^♪


手を合わせ、「ののさまに」を唄う子どもたち。
いつもより背筋が伸びているかな?


天道散華、はじめの言葉の大役を立派に務め上げる松組のお兄さん、お姉さん。


お楽しみのお遊戯発表は、トップバッター竹組の『チダトモ音頭』!!

桃組さんは『ひよこ音頭』♪

梅組さんは『まんまる音頭』☆彡

たんぽぽ組さんは『なっとう』^^


ひよこ組さんは『おつかいありさん』笑顔も見せてくれました^^


トリを務めるのは、もちろん松組さん『東京五輪音頭』!!!




終わりの言葉もばっちり決まったかな?


七夕会、笹もやしから始まった、7月の行事。
あっという間に8月、お盆がやってきます。

「きゅうりの馬で早くおいでください、なすの牛でゆっくりお帰りください。」

子どもたちが待ち遠しいお盆休みももうすぐですね。
引き続き、コロナ対策を万全に安心安全に過ごしていきましょう。
2021年07月31日
カテゴリ:日記

▲ページのトップへ